農と食を つなげて つたえる
農と共にある豊かな暮らしを応援します
ながのいのち
「長生き長野」「地産地消」「食育」を3つの柱として、「ながのいのち」ブランドの農産物や加工品が長野市民の生活に定着することを目指しています。
アグリシップ
AgriShip(アグリシップ)は「農の船」。「農」を真ん中に、人と物がつながりながら、生産者と消費者、都市と農村、現在と未来を結びます。
市民菜園・市民農園
毎年たくさんの方が市民菜園・市民農園を利用して思い思いの作物を育て、収穫されています。「農のある生活」、始めてみませんか。

トピックス

[平成29年10月1日]

西山大豆を100%使用した「ながのいのち納豆」が10月から新発売されます。西山大豆は長野市西部の西山地域と呼ばれる中山間地域で作られています。傾斜地の水はけの良い地形は大豆栽培に最適で、品質の良さから「西山大豆」はブランド大豆となっています。 (さらに…)

農は人にあり

長野市小田切の塩入貞一さん(82)はエゴマの栽培に取り組んでいます。 「エゴマの栽培は面倒ではないかと思っている人もありますが、やり方によってはそのような心配のない作物です。種で売るのか、油にして売るのか、その選択(…さらに)

ながの旬チャンネル 動画一覧

ながの旬チャンネル
動画一覧

ながの旬チャンネル
動画一覧

農は人にあり
農作業お手伝い事業
農家民泊